★珍曲・コミックソングの館へようこそ★
キティ.jpg ★きっといいことあるかな?★ うんちの臭いを“お花の香り”に変えるスプレー - 珍曲・コミックソングの館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんちの臭いを“お花の香り”に変えるスプレー

一時期ルームシェアを経験していたのだが、その際には気を付けるべきことが多かった。例えば、断りもなく知り合いを家に招き入れてはいけない。隣室に漏れ聴こえるほどの音量で音楽を聴いてはいけない。
エチケット的にも、もちろん気を使う。目の前に同居人がいるのに遠慮なしにオナラをするわけにはいかないし、トイレに入った後は臭いのケアに細心の注意を払わなければならない。だって不快な思いをされたら、嗅ぐ方も嗅がれる方も気まずいじゃないですか……。

だからこそ、このアイテムを使うべき。ベネッセコーポレーションが起ち上げた“女性と家族の暮らしを応援するブランド”「Benesse Life Smile(ベネッセライフスマイル)」は、9月14日から『うんちの臭いがお花の香りに変わるスプレー』を発売しているそうなんです。
どんな内容のスプレーかというと、それは商品名を見れば一目瞭然。おむつバケツや使用済みおむつの嫌なニオイが、何とフローラルの香りに変わるらしいのです。

これ、物凄いマジカル効果だと思いません!? そしてここで活用されているのは、以前コネタで紹介した「デオマジック」なる新消臭加工技術らしい。繊維メーカーの「シキボウ」と香料メーカーの「山本香料」が開発した新技術である。通常の消臭剤は、悪臭を強い香りで覆うことによって臭いを抑えるじゃないですか? 一方、この「デオマジック」は原理が全く異なります。
「香水には一定分量の不快な臭いが混じることで、より芳香で完璧な臭いが完成するという法則があるそうです。なので不快な臭い部分をあらかじめ抜いた香料を作り、そこに実際の糞便臭を加える……といった状況を作ることによって、より良い香りの完成形ができるという原理です」(ベネッセコーポレーション・担当者)
高級な香水を作る工程では、実はわざと糞便臭のようなクサイ臭いが一定量混ぜられているという。その考え方に則り、このスプレーでは最後の決め手である“クサイ臭い”を加えない状態で商品化してみせた。…

有る意味画期的な ノーベル化学賞級の発明です
世の中から うんこ臭と加齢臭が消える日も近いかも?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おいでやす
プロフィール

アラブの大富豪

Author:アラブの大富豪
珍曲・コミックソングの館へ ようこそ!
暇つぶしに 変な曲でも聴いておくれやす

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
懐メロ
10位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。